海外の人気ドラマとパトリック・デンプシー

海外の人気ドラマとパトリック・デンプシー

海外の人気ドラマとパトリック・デンプシー

アメリカの海外ドラマ「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」は、放送時間に成ると町に人がいなくなると云われるほどの人気をよんでいる。
日本でも放送され、途方もなく人気のある海外ドラマである。
このドラマで、外科部長からヘッドハンティングされてシアトル・グレース病院に来た優秀な脳外科医デレク・シェパード役を演じているのが、パトリック・デンプシーである。

 

パトリック・デンプシーはメイン州ルイストン生まれである。
学生時代はジャグリングをしており、その腕前は大きな大会にも出場するくらいだった。
事務所にスカウトされて舞台のオーディションに合格したパトリックは、俳優としての一歩を踏み出す。
相当の舞台を経験し、1987年彼が21歳の時にメジャー映画にデビューした。
其の後も映画に数おおく出演しながら、テレビドラマの出演にもなるべく積極的に取り組んだ。
しかしながら、はじめはアイドル的な人気があった彼も少しずつその人気は下降していき、低迷期に入る。
このようなパトリックに転機がやってきたのは2005年、「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」で優秀な脳外科医デレク・シェパード役を演じ、ドラマの大ヒットと同時に彼の人気にも再び火がつきた。
そのセクシーな演技は、女性視聴者のハートをわしづかみにしている。
この役で、ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門男優賞に2回ノミネートされている。

 

プライベートでは、21歳の時に親友の母親である27歳年上の女性と結婚するが7年後に離婚。
其の後、メイクアップ・アーティストのジリアン・フィンクと再婚し、今では一女二男の良きパパである。

 

実社会に有益な話の種

トップへ戻る